アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
寧音の楽屋裏
ブログ紹介
俗に言う、占い師、の、ひとりです。
西洋占星術とタロットを扱っています。

誰の運命にも、そのひとを輝かせてくれる、花のことばが溢れています。
そのことばたちを、人生の中で、紡ぎ育ててゆきましょう。
ささやかながら、そのことばを聴きとるお手伝いをさせていただきます。

       寧 音 ( ね ね / Ne ne )



   ・・・ Nene's Schedule ・・・ 



・  大阪市内の各所および、主に関西圏にて、
   鑑定・講座等、幅広く活動中。
   西洋占星術、タロットカードの個人レッスンも、
   随時承ります。
   グループレッスンは、3名様より受付中。
   完全予約制です。
   こちらのメールフォームより、
   ご都合の良い日程を、
   複数日ご連絡くださいませ。
   折り返しご連絡いたします。       
   ※メールアドレスとお名前は、お間違えのないよう、
    必ずご記入願います。
    メールアドレスが間違っているとお返事ができません。
    お確かめくださいね※


・ JR福島駅前 「売れても占い商店街」
   毎月第1水曜日、第3月曜日(3号館) 16:00-21:00
その他、鑑定ブースでの出演日は月毎に変わります。
お問い合わせください。

また個人鑑定や教室の予約は別途で承ります。
お気軽にお問い合わせくださいね。

   バッチフラワーレメディ、という、
   天然由来の植物の波動から心のバランスを整える
   セラピーのコンサルテーションも、別途で承ります。
    (英国・バッチ財団登録プラクティショナー

   只今、体験キャンペーン実施中
   詳細はこちら
   こちらもご覧くださいませ★

関西圏のショッピングモール等のイベントにも随時出演中

その他、詳細はお気軽に、
こちらのメールフォームまでどうぞ。
 

・・・ HPにもあそびにきてくださいね。 ・・・
   「fortuneteller Nene」   
・・・ mixi も しています。
   「ね ね」です。
   mixiをされている方はどうぞ、こちらにもいらしてね☆ ・・・
・・・ twitter ・・・
   「nenefortune」
・・・ Facebook ・・・
   「寧音(ねね)」

  



 
zoom RSS

婚活イベントに出演いたします☆

2018/05/11 17:27
みなさま、こんにちは。
blogでは少し、ごぶさたです。
昨今は、ちょびちょびではございますが、
Instagram でも、近況呟いております。
しょもない話から、あれこれ!
でも、星読みらしく?
星の話は必ずしておりますので、
よろしければどうぞ、お気軽にお越しくださいね!

新緑まぶしい、すてきな季節。
5月って、ほんと、世界のすべてが美しい。
アースサインの牡牛座の季節、
大地の繁栄、豊かな恵みに満ちた、
潤い溢れる季節を満喫しておる寧音でございます。

そして本日は、おしらせです!
タイトルにもございますとおり、
このたび、婚活イベントに、出演させて頂きます。
詳細は、下記です。

とき :2018年5月20日(日)
ところ:結婚相談所 White Marriage ホワイトマリッジ 大阪
(大阪駅前第1ビル4F JR大阪駅より徒歩約5分)
開始は13時からで、料金はなんと無料だそうです!
ホワイトマリッジさん、太っ腹です!
ただし、先着10名様の、特別企画とのこと。
ご参加希望の方は、ぜひぜひ、こちら まで、
お気軽にご連絡くださいませ!

ホワイトマリッジは、
婚活パーティーでも有名な会社、
ホワイトキーの、結婚相談所部門。
同じビルの9Fでは、この日も、
婚活パーティーが開催されています。

結婚を意識した出逢いを求めておられる皆様。
寧音のお客様にも、たくさん、いらっしゃいます。
ホワイトマリッジさんは、すごくあったかい
スタッフさんばかりなので、占いがてらに、
ちょっとお話を聞いてみようかな?
という気分でも、ぜひお越しになってみてください。

ホワイトマリッジのコンシェルジュさんが、
ご紹介文をつくってくださいました!
以下、ご参照くださいね。

画像


以上、婚活イベントで、恋愛運・結婚運を、
がっつりみちゃうよ!!
な、おしらせでした。

寧音

記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


「蝎(さそり)の火」のお話

2018/01/07 22:37
新年、あけましておめでとうございます!
2018年、あけましたー!
なんか、あっというまに、もう今年になってるやん…びっくりよ。
明けから、ワチャワチャと動いておる寧音ですが、新しい年のはじまりに、
それでも毎日、わくわくしてますー♡
みなさま今年も、よろしくお願い申し上げます。

さて、今年最初の投稿は、
「蝎(さそり)の火」のお話。

昨年秋に蠍座入りした天空の木星に、
昨今、火星がガッツリ重なってます。
これはなかなか、興味深い。

占星術では各惑星に、品位というものをみます。
専門的なお話にはなりますが、蠍座に火星があるとき、
火星は本来の力を発揮しやすくなる、と、言われています。

火星は情熱とエロス、闘いの星。
そしてその火星の力を、発展と拡大の星・木星が煽ります…。
深く潜り込むような蠍座のパワーが、この時代に、
地の奥へとめりこむように、浸透してゆく音が聞こえる。
そんな、2018年の、幕開け。

上記の2惑星は、蠍座の後半度数へと、歩みを進めています。
そして、山羊座に居る冥王星と、タイトな角度を形成中。
…なかなか、重い時代だ。

宮沢賢治の童話「銀河鉄道の夜」に、蠍座のお話がでてきますね。

「あれは何の火だろう。
あんな赤く光る火は何を燃やせばできるんだろう。」
「蝎(さそり)の火だな。」
「蝎の火ってなんだい。」
「蝎がやけて死んだのよ。
その火がいまでも燃えてるってあたし何べんもお父さんから聴いたわ。」

こんなやりとりが続くくだりを、10代の昔、
どきどきしながら、読みました。
当時から占星術をたしなんでいた私はすぐに、
「赤く光る火」から、蠍座の一等星、アンタレスを浮かべたものです。

現在、山羊座に居る冥王星は、蠍座の支配星です。
死と再生を司るこの惑星と、蠍座の火星と木星、
これらのコラボレーションは、しばらく、続く。
ゆるい嘘で日々を生きるなんてもう、この時代では難しそうですね。

あなただけの闇をみつめて、
光へ向かって、生きるために。
よろしければどうぞ、
鑑定へ、お越しください。

お待ちしております☆

寧音

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


Instagram はじめました

2017/11/29 23:31
みなさま、Blogごぶさたしております。
今年も、もうすぐフィナーレ。
2018年も、もうすぐですねぇ。
はやいわぁ。

そして、Blogの更新がなかなか追いつかないので、
最近、Instagramをはじめました!
https://www.instagram.com/nenefortune/

せめても、ささやかながらに、占い的なお話から、
日々のつれづれごとまで、
さまざま、ふわっと呟いております。

Blogよりももう少し、ラフな感じで綴っております。
しょもない話から、占い関係のお知らせや、
考察的なお話などなど、お写真と共にUPしてますので、
よろしければお気軽にフォローしてやってくださいませ!

Blogの更新も、がんばりまーす!
Instagramもどうぞ、遊びにきてね。

お知らせでしたー!
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


あたらしい時代へ

2017/08/22 21:11
みなさま、ごぶさたしています^ ^

夏も、もうすぐふけてゆく…はずですけど、
もうびっくりするくらいに、まだまだ暑いね!

夏まっさかりと、世界を照らす、真夏の太陽。
王者の星座・獅子座の季節も、占星術では本日まで。
明日には天空の太陽は、繊細なエネルギーで大地を守る、
秋の芳醇な力をたたえた乙女座へと移動します。
星座移動のエネルギー…なんだか、わくわくします。

占星術から、運命を読み解くようになって久しいですが、
この仕事をするようになってからは、とくに顕著に、
特定の惑星が、それぞれ星座を移動するときには、
いつもぞわぞわするような高揚感をおぼえます。
その感覚は、それぞれの惑星や星座の性格により違うけど、
この感覚は、とにかく、格別。

そんななか、本日、獅子座で新月が起こりました。
先月の新月に続き、今年2度目の獅子座の新月。
今回の新月は皆既日食でもあり、とても特別な新月です。
明け方には、月は乙女座へ。
そして明日には、太陽もまた乙女座へ。
もー、寧音、わくわくがとまらなぁい(*´ー`*)。

ほかにも…今年後半期は、大惑星の星座移動が目白押し。
10月には木星が蠍座へ、12月には、土星が山羊座へ。
このふたつの惑星移動は、本当に大きい。
来年5月には、天王星の牡牛座移動も控えています。
この天王星、逆行もしますんで、ひとまずはというところですが、
とにかくこのタイミングでの、木星と土星の、星座移動。
時代の趣きは、大きく遷移すると思います。

木星・蠍座時代は、占い師としては、楽しみなところです。
蠍座の木星は、スピリチュアルや占い、心に深く隠されたもの、など、
それらをうやむやにせず真理をみつめる、そんなイズムを刺激するからです。
また、寧音個人のホロスコープ的にも、わりと大きな関与を受けるので、
私的にも、かなりわくわくしております。

そして土星・山羊座時代は、言わずもがな。
土星は元来、山羊座の支配星でもありますので、
土星的には、ホームグラウンドに帰還するようなもの。
本来のパワーを、如何なく発揮できるというわけです。
時代的には、甘さを嫌い、ゆるゆるとはことは進みませんが、
これら2つの惑星の星座移動は、本物志向を生みそうです。
とにもかくにも、時代の色合いは、どこか内省的で、
いぶし銀な雰囲気を帯びてゆくと思います。
個人的には、とっても楽しみ!

まずは、この特別な新月の日に、あたらしい時代へ向けて、
みなさまそれぞれ、抱負を掲げてみてほしいです。
その抱負は、うやむやにはせずに、
上記2惑星と2星座の力を受けて、着実に、
確かな結果を引き受けることができるように。
叶わない夢はみない、だけど、
抱く夢は、現実を超える。
その帳尻を自分で合わせて、確実な成果を得ましょう。
それが、木星蠍座と、土星山羊座の力。

具体的な方法はどうぞ、寧音の鑑定へお越しくださいね☆
それではみなさま、素敵な新月の夜を!

寧音








記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


バッチフラワーレメディ 入門講座のご案内

2017/07/04 01:47
みなさま、こんばんは!
今年も折り返しを過ぎましたねぇ。
月日が経つのは、早いものです。
昨月後半の夏至の日から、季節は聡明な双子座から、
うるおい豊かな蟹座の夏へ。
この季節の、わくわくするような、柔和な熱さ!
まもなく迎える、獅子座の夏が持つ王者の熱さとは、
また少し、違うのだよなぁ。
いち星読みとして、季節を星で感じることは、
私の、大切なルーティーンです。

さてこのたびは、おしらせです。
このたび、満を持して?
バッチフラワーレメディの入門講座を行うことになりました!
場所は寧音が通常、占星術などの講座をさせて頂いてます、
吹田市のカルチャースクール「vario」さんです。
詳細は、こちら。

「バッチフラワーレメディ・入門講座」
日程:2017年7月12日(水)
時間:13:00− 開始
場所:カルチャースクール「Vario」
(北大阪急行「緑地公園」駅より徒歩 約10分
または
阪急電鉄 千里線「千里山」駅より徒歩 約7分)
受講料:3000円(ハーブティー付き)

定員ございますので、ご希望の方は、
寧音メールフォーム まで、お気軽にお問い合わせください^ ^
http://form1.fc2.com/form/?id=792733

寧音は占い師ですが、また別のアプローチでは、
英国バッチ財団公認 登録プラクティショナーとして、
コンサルテーション活動もいたしております。

そして、バッチフラワーレメディとは?
1930年代に、英国の医師、E・バッチ博士が大成した、
感情のバランスを植物のエキスから自然なかたちで整えてゆく、
安全無害な、とっても優れた、癒しのシステムです。

・・・って言われても、なんや、よーわからんし!
アロマテラピーと、どないちゃいますのん?
といったご質問を、よく受けます。
でも、そうですよね!
パッと聞いて、ピンときやすいジャンルのセラピーでは、
どうも、ないようです。
まだまだ、バッチフラワーレメディの知名度も、
低いせいもあるのかな?
ただ、寧音は実は、バッチフラワーレメディが日本に、
普及し始めた頃から、すごく好きで。
当時から、全種類を集めて、使用していた経緯があります。

それもあり・・・、時を経て、ますます強く思うことに、
植物や自然のエネルギーというのは、本当に繊細で、純粋で。
そして、とてつもない力がある。
その力をシステム化した、バッチ博士の宇宙観は、
ほんとうに、素晴らしいということです。
今回の講座では、バッチフラワーレメディについて、
もっと身近に、生活に取り入れていただけるよう、
このシステムについて、わかりやすく紐解いてゆきながら、
体験もしていただこうと思っています。

今回は、2時間という、短い時間のなかではありますが、
ぜひみなさまにも、バッチ博士の美しい宇宙観に触れていただき、
身近に感じていただけたらうれしいなぁと、はりきってます。
すてきな講座になりそうですよ^ー^

蟹座の太陽と、蠍座の月が、正確な調和角を形成する、
艶やかな夏の夜に、新たな講座のおしらせでした☆

寧音



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


リフレッシュ蘇生の旅!出張レポート

2017/05/12 01:11
皆様、こんばんはー!

本日(ってもう翌日ですね)は、蠍座で満月。
晴れやかな昼の太陽は、大地にあまねく根ざす牡牛座に、
そして夜の月は、深く心へと潜る蠍座に。
この季節の満月のカップリング、
不動星座同士の迫力ある組み合わせはとても、寧音好み^ ^

みなさまには、素敵な満月の夜を、お過ごしなことでしょう。
どなたさまにも、豊かで深しい、美しい夜でありますように。

さて本日は、GW中にまいりました、出張のお話です。
GW後半は連日、和歌山県は新宮市にて、
占いイベントに出演しておりました。
こちらの現場はもう、何回お伺いしたことでしょう・・・、
本当に数えきれない程、お伺いしてると思います。
ご担当者様には本当に毎回、親戚のように可愛がっていただき、
私もまたいつからか、血縁関係こそございませんが、
お呼ばれするたびまるで、大好きな故郷へ里帰りをするような?
そんな気持ちをもって、楽しみにお伺いしております!

いらしてくださるお客様も、リピーター様がとても多く、
今回も、久しぶりの再会を、お客様共々、喜びあいました!
そんなわけで、お仕事でお伺いしているのですが、
私の方もとっても癒されている、そんな、
本当に、素敵なまちです。
新宮、大好き。
お越しくださった、沢山のみなさま、
お会いできましたこと、とても嬉しかったです!
そして、いつも本当にお世話になっております、
サウス店長の杉本さま。
また、良きサポーターであり、いつも仲良くしてくださる、
熊野新聞の柳瀬さま。
このたびも、沢山たくさん、有難うございました!

お仕事を終えた翌日は、延泊をいたしまして、
大好きな熊野本宮と、私が日本一大好きな温泉、
湯の峰温泉へ、行ってまいりました!
ここの静けさは、もう、なんなのでしょうね・・・
筆舌に尽くしがたいものがあります。
まさに、蘇生の地。
熊野へ行くと、自分の細胞が、再生されてゆく気がします。
ここしばらくは個人的に、なんだか、色々と忙しすぎて、
ちょっと、自分の中心軸がぶれかけていたようにも思うのですが、
熊野そして新宮の地と人々が、私を原点軸へと回帰させてくれました。
本当に、心の洗濯、魂の洗濯を、きれーいに、してくれた出張旅行でした。
感謝、感謝の、寧音でございます。

画像


写真は、熊野本宮の大斎原(おおゆのはら)へ向かう道中、
なんとなく撮影した、寧音のシルエットです。
蠍座の満月らしく?姿はみせずミステリアスなシャドウを、
お楽しみくださいませ^ ^

みなさま、また、お会いいたしましょうね。
どなたさまにも、美しい日々を。
寧音も、大阪で、さまざま、がんばりまーす!

リフレッシュたっぷり、出張旅行のお話でした!
出張鑑定のお問い合わせは、こちらまで、お気軽にどうぞ☆

寧 音


記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


講座は楽し^ ^

2017/04/19 23:52
皆様、こんばんは!

さて前回blogにてご紹介しておりました、
大阪府吹田市のカルチャースクール「Vario」にて、
全3回コースで行っています星の講座、
「星と仲良くなるセミナー」。
本日、2回目を終えました。

今回ご参加の皆様はとても向上心が強く真面目、
そしてとても知的欲求の高い方々です。
それだけに、超初心者向けセミナーではありながらも、
結構つっこんだお話もさせていただいたり…
ただし、グループレッスンにありがちな、
伸びの早い人についてゆけない人がいたり、
ゆっくりな人に合わせすぎてしまったり、などなど、
足並みが均一にならない状況に陥らないよう、
みなさんがおしなべて、理解を進めていただけるよう、
楽しんでいただけるよう、進めております!

来週の3回目で、今月のセミナーは完結ですが、
さらに継続して、より深く学ぼうというコースも、
ご担当者様と検討中です。
初めてのご参加の方も、補講などご相談できますので、
よろしければお気軽にご連絡くださいませ^ ^

「星は誘えど矯正せず」

占星術の古い格言です。
星からのメッセージに耳を傾けて、
それに縛られるのではなく、
自分はでは、どのように生きてゆきたいのか?
そして星からのギフトを、どのように使用してゆくべきか?
星と対話しながら、そんなことをわくわく考え感じていただける時間。
それが、寧音の星のセミナーです。
タロットカードのセミナーもご担当者様と構想中。
ご興味おありな皆様どうぞ、お気軽に寧音まで、
お問い合わせくださいませ!

画像


写真は、本日の講座風景。
小っ恥ずかしいので、後ろ姿でごめんなさーい!
(寧音をご存知いただいてる皆様へ。
何年ぶりかに、めちゃくちゃ髪を切ったよ!
すっきりすっきりの寧音に、会いにきてね^ ^)

でわでわ、またね!

寧音









記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


続きを見る

トップへ

月別リンク

寧音の楽屋裏/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる